お茶など販売中です

子どもが10代後半の時に必要な親の姿勢

只今廃材天国では、僕ら夫婦とにこちゃんの3人での生活になった。

上の野遊(16)と土歩(14)は旅に出てる。
何と、自転車で北海道へ!?


7/19の夜に出発。

まずは高松のジャンボフェリーに乗る。
夜中に乗ったら早朝に神戸に着く。
そこから、友人のいる京都の福知山へ。


家族ぐるみてお付き合いさせてもらってる山本家の子どもたち3人、滋賀のはるやの次男、女の子2名の合計8名。

元々は滋賀の「山水人」というイベントで知り合った仲間たち。
実は今年の春はみんなが廃材天国に訪れて4泊して遊んでた。

上の写真は「みわダッシュ村」という所で、山本さんが副村長を勤めている。

目的は北海道一周放浪の旅。
舞鶴から小樽のフェリーに乗り、今日には小樽に着く予定。

そこから宗谷岬や知床など漠然と一周という計画なので、旅の期間は1~2ヶ月というアバウトなもの。
みんな学校に行っていない自由なティーンエイジャーなので、9月に入っても大丈夫。

しかしいくら北海道とは言え、この時期に一日中自転車を漕ぐのは大変やと思う。
携帯用のコンロと飯ごうで自炊して、テントと寝袋で寝る。
しかも1ヶ月以上も!
う~ん、そんな旅は若いうちにしか出来んよなーーー!!

野遊も土歩も現場に出た時の給料で自転車用の防水バックや寝袋などを買って準備を進めてた。
you yubeで日本一周自転車旅の人が推奨するたびグッズなどもチェックしたり。
自転車でスマホを充電出来る携帯用のソーラー発電機とかも。

こんな年から、自分で仕事して得たお金で放浪旅を計画出来るって凄いと思う。
同世代の仲間がいるのも羨ましい。

僕もあっこちゃんも普通に高校は卒業してるし。
当時自分のお金でこんな計画なんて考えもしなかった。

10代から自由な生き方をして、仲間が居て、、、。
ほんと将来が楽しみ♪

今の時代、公務員や大手企業のサラリーマンだって決して安泰とは言えない。
何よりやりたい事を差し置いて、条件の比較で仕事したって心底楽しいとは言えない。

自分の好きな事をやってたら、それが自然と仕事になる。
そんな親を見て育ってるのもある。
でもそれ以上に、同世代の仲間の存在程大きなものはないと思う。

もう、家族の中だけでいる時期ではなくなってきた。

大いに羽ばたいてくれ!

学校に行かなくても、
資格なんて取らなくても、
社会的に認められなくても、
経済的に安定しなくても、
全く問題ないぞ!

やりたくない事を嫌々やる事だけは断じてならん!
常に自分がワクワクする方を選択出来る、自由な生き方をせよ!!
実はそれが一番心身の安定に繋がるのだ(マジで)!

それで上手くいく事を親が証明してるしーーー♪♪♪

廃材天国
http://haizaitengoku.com/

廃材天国メルマガ登録URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_regist.php?s=haizaitengoku

メールアドレス変更URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_edit.php?s=haizaitengoku

解除URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_cancel.php?s=haizaitengoku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA