お茶など販売中です

2014年 松山の「どくんご」公演に天ぷらカーで駆けつけた

うちのどくんご&手作り市の片付けも終わり、次の松山公演に駆け付けた。
移動手段が天ぷらカーだと、「ガソリンが値上がりした!」とか、「燃費が悪くて、、、。」という事なく、軽いフットワークで動ける。


松山城公演というとてつもなく広い敷地にポツンと建つどくんごテント。
右上の暗闇にちっちゃく光ってるのが、松山城。
平日で周りは通勤者やランニングする人たち。


恒例の演奏でのオープニング。
さすが、松山というか平日で満員になってた。
東京公演も、6日間連続満員御礼で、チケット買えずに入れない人も出たとか。


地元松山のダンサーが幕間に登場。


基本同じ事やってても、バックが違うと廃材天国とは随分印象が違う。

どくんごの芝居はドタバタコメディーでもあるけど、非常にシュールで感動的な面もある。
2回目に見るとそういう繊細で、深い所の洞察が出来るので、超意義深い。
去年初めて高知公演というヨソの公演地に行って、廃材天国での芝居と違うバージョンを観た。
それがあまりにもよくって、今年は松山まで来た。
時間がなくて、道後温泉に入れなかったのが残念、、、。

起承転結とか一つ一つの意味を頭でチマチマ考える者にはついていけないというハードルもあるけど、この劇団の芝居の魅力は他では絶対にない。

今後のどくんごスケジュール
http://www.dokungo.com/php/ichiran.php

近くでは高知と徳島、その後九州、千秋楽は本拠地鹿児島。
5月から始まったツアーが11月の終わりに終わる。

まだまだ続くので、行った方がええで~!

自由を求める者なら!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA