医、食、住、エネルギーの自給を実現した「廃材天国」でエコ&ロハスな自給自足生活を楽しむ!

食生活

手作り食生活

一言で「手作り」とは言っても、一日3食、季節に応じて多様で深い。
自分に必要な毎日の食を手作りするのは実際に、いいことづくめで辞められない。

簡単 美味しい 健康的 安くつく

そう、毎日の食とは、家族の健康な身体を維持することにも繋がるのだ。
医食同源というコンセプト。

しかも、日本の伝統食中心。

身土不二
一物全体食

毎日の基本はお米。
一年分ストックしている玄米を薪で焚く。


毎日の基本の食生活

一年分ストックしてる玄米を薪で炊いて食べるのは毎日変らない。

その他の料理は季節の採れるものや頂くもの、旬のもので日々変化する。


朝ごはん

瀬戸内海にある伊吹島(煮干しの産地)のいりこ。
ここのいりこで毎朝出汁をとる。
そして、自家製の味噌での味噌汁。
そして薪で炊いた玄米。
年中保存してある梅干しに、季節の漬けものや保存食。

梅干し、味噌、玄米ご飯は毎日でも、そこに季節の漬けものや常備菜が加わる。

画像の説明
全て自家製。
梅干し、たくあん漬け、メノリの佃煮、ふりかけ。

}}

「シャクシャク」焼きカブの胡麻酢和え

a:4713 t:2 y:1

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional