医、食、住、エネルギーの自給を実現した「廃材天国」でエコ&ロハスな自給自足生活を楽しむ!

天ぷらカー

天ぷらカー


天ぷらカー導入

ディーゼルエンジンの自動車に廃油で走れるようにした「天ぷらカー」。
2012年の4月から導入。

車の改造

画像の説明
廃材天国の車はボンゴフレンディーのディーゼルターボ車。
これを上の図のWVO仕様にした。


画像の説明
運転席のスイッチで軽油と廃油を切り換える。

画像の説明
室内に設置した廃油用タンク。
元々の車のタンクには軽油を入れる。
これが2タンク方式のWVO。


屋久島への旅

画像の説明
導入して一か月後には九州を経由して屋久島への旅をした。

画像の説明
無事屋久島まで廃油で走った。
全行程2400キロのうち約2000キロを廃油で走行。

以来、一年以上経つも、好調に走り続けてる。


廃油の回収

画像の説明
天ぷらカーの後ろにタンクとポンプを積みこみ、月に何度か回収に回る。
 

  • セルフのうどん店
  • 割烹店
  • 喫茶店
  • 中華料理店

合計6軒の店に回収に回る。


廃油の濾過

画像の説明
回収した廃油は一旦、大きな自作のタンクで沈澱させる。

画像の説明
上澄みを80ミクロンのメッシュで漉す。

画像の説明
「コスロン」という家庭用の濾過フィルターを用いて自作した濾過機での濾過で燃料として完成する。


関連記事(廃材天国ブログより)


powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional