お茶など販売中です

【廃材天国TV】燃料費0円で走るコスパ最強な電気自動車を実現

どうも!
廃材天国の陣です。

6月に導入した軽自動車のEVは快調です!
充電もバッチリ天ぷら油発電の発電機で出来ています!!
その経緯を廃材天国TVの動画にしました。
よかったら見てくださいね!!

EV導入の経緯

廃材天国で使っている自動車は、
これまで天ぷらカー(グランドハイエース)と軽トラック(ダンプ)の2台体制でした。
天ぷらカーは家族でお出かけの時に乗るのと、
大工仕事で工具を積み込んで現場に行くのを兼ねています。

うちでは夫婦がお互いに毎日仕事でどこかへ通勤するという事はないので、
遠距離の用事か、何人も乗る用事には天ぷらカー優先という使い分けをしていました。
それでも僕が一人で遠距離の用事で天ぷらカーに乗って行った時に、
あっこちゃんが子ども達と出かけたいという事も発生するなー、という事で、
ワゴンRかムーブの中古でも探そうかと思っていたんです。

それと、来年の2月に野遊が免許を取るというのもあります。
この家で免許を持つ者が3人になるのに2台しかないので、
一台増えた方が都合がええな、と思い始めていました。

そこで、なんでEVにしたかは「さくらの山農場」のオフグリッドミーティングに参加したからと言っても過言ではありません。
以下の「廃材天国に電気自動車が来た」の記事で詳しく書いています。

廃材天国にEVが来た

廃材天国に電気自動車が来た

この記事の中に詳しく書きましたが、
ソーラーパネルからの発電では3kwを超えて発電していないと、
自家発電でのEV充電は賄えません。

そこで、ディーゼル発電機の200V発電の燃料を天ぷら油でやろうと思い立ちました。
発電機導入の経緯は以下の記事です。

天ぷら油で発電して、EV充電は出来るのか?

電気自動車に、天ぷら廃油を燃料にして充電するには?現在は半分ぐらいEVのメーターが減る度に、
この発電機を回して充電しています。
天ぷら油でのEVが充電が実現して、
文字通り、燃料代0円走るEVが実現したのです!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA