お茶など販売中です

高級魚「石垣鯛」を大量にもらった

「今からすぐ来れる?」

という電話。
こういう電話は決まって、美味しい頂き物。

電話の主は、いつも天ぷら油をもらってるお鮨屋さん。
聞けば、釣りたての魚との事だったので、飛んで行った。

何とこの方は釣り好きなのに、自分では食べないという奇特な人で、アチコチに配ってるそうな。


ジャン!
大型の石垣鯛!!


見よ!
このカチカチ具合。


常に出刃と柳はギンギンに砥がれてある。
サッと3枚に下ろす。


よく脂の乗った最高の身。


自作の器に盛り付けて完成。


肝は70℃ボイル。


脂の乗りがいいんで、アラ炊きが最高。


たくさんあったので、昆布締めにしたり。
ポイントは薄く塩を振って、昆布でサンドイッチにしてラップで包んで冷蔵庫で一晩。


味噌漬けにしたり。
これは、焼いて先日の自給自足合宿で出した。


一晩置いた状態。


上の刺身は僕が引いたが、翌日の昆布締めは土歩が引いた。


新鮮な刺身とは、うって変わってネットリと熟成して昆布の旨みで全くの別モノ。


揚げとエノキを入れた出汁をかけて、塩と醤油で好みの味に調整する。
ゴマ、ネギ、ミョウガ、刻み海苔という薬味が味を引き立てる。

という、もらいものから、めくるめく魚パーティーに!

「美味しいもんを食べたい。」
これは自給だろうともらいもんだろうと、買った材料であろうと一緒。

手作り=自分好み

これが大事。

店だと、
「これで醤油が甘くなかったらなー。」
「折角の素材に味塩はないやろー。」
「このソースは、、、。」
と、どうしてもダメ出ししてしまう、、、。

だったら、自分で作るしかない!

常に全力の努力で、美味しいもんを食べるのだ!!!

廃材天国HP
http://haizaitengoku.com/

廃材天国メルマガ登録URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_regist.php?s=haizaitengoku

メールアドレス変更URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_edit.php?s=haizaitengoku

解除URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_cancel.php?s=haizaitengoku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA