お茶など販売中です

【コンテナハウス】シャッター、内装、外装から仕上げまでの工程

いよいよ、コンテナの仕事も大詰めに入った。

コンテナハウス作り(1)

コンテナハウス作り(2)

コンテナハウス作り(3)


シャッター会社の職人さんが、シャッターを取り付けてくれてる。


野遊が一日手伝いに来てくれた。
これは床の捨て張り。


壁面の下地。


壁面はOSBボードを張る。


しょうたくんが最後のウロコを張る。


バッチリ決まった。


室内はこんな感じ。


縞鋼板風のタイルフロアがクール。


もう一方のコンテナは、外装は塗装のみ。
小さなアルミサッシ窓を一つ入れた。
こちらの軒天はケイカル板。


ジャン!


床はグレーの塗装コンパネで仕上げた。


オマケの工事。
掃き出しの所にデッキを設ける。


防腐塗料で塗装して。


完成。


二つ共、完全に出来上がった!
左のは倉庫、右のはバイクのガレージという用途。

端のトタンがビスで脱着式になってる。
トタンを外すと、フックが出てくるので、吊るして移動が可能。

という、一連のコンテナの仕事は終わった。

今回も、新たなアイデアが炸裂した、楽しい現場になった。
マサ、しょうたくん、ユウキくん、ヨウスケくん、野遊と、様々な職人が手伝ってくれた。

仕事中や休憩中に、お互いにあらゆる情報交換をする。
僕も初めての事は、
「ここって、どうした方がええかなー?」
とみんなに聞く。

そういう仕事の事はもちろんとして、自給的な生活のための情報交換も激しくやりとりされる。
今回のヨウスケくんに教えてもらったワカメ採りのスポットだってそう。

ヨウスケくんの住む庄内半島は空家だらけ。
彼の周りには、ミヤジさんのような移住者が増えつつある。

僕は生まれも育ちも丸亀なので、同級生に設計士や建築関係のプロが少なくない。
彼らからの情報で、空家情報も結構ある。

どんどん、こういう移住者仲間のネットワークが増えてゆく。

台風や雪の災害もなく、雨が少なくて温暖。
ここ、香川は本当に住みやすい。

移住者と、ネイティブのネットワークを繋げるのも、僕の役割になりつつある。

今後が益々楽しみやーーー!!!

廃材天国HP
http://haizaitengoku.com/

廃材天国メルマガ登録URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_regist.php?s=haizaitengoku

メールアドレス変更URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_edit.php?s=haizaitengoku

解除URL
http://haizaitengoku.com/qnews/user_cancel.php?s=haizaitengoku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA