自給自足生活大公開参加者ご感想

自給自足生活大公開参加者ご感想

2013年12月15日実施

Aさん(男性)
ネットや本などで情報を得るのも良いが 今までに築き上げた「知識」「ノウハウ」を陣さんから直接 学べた事が良かった。今日参加された方は、それぞれ目指す方向やアプローチの方法は、違いがあるでしょうが参加して損は、全く無いと思います。今後 廃材天国内 もしくは、簡単な宿泊小屋を作り、薪ストーブや五右衛門風呂など体験出来る設備造ってほしいです。そうすれば参加者も増えるのでは、ないでしょうか。

Bさん(女性)
自給自足に憧れていますが、色々な不安や恐れがありました。食の話、出産の話、1日の過し方など見聞きしていくうちに自分を満足させる事の追求し、積み重ねなんだと感じました。(足るを知る)ありがとうございました。料理教室があれば、ソース作り、果物の加工、スイーツ作りなど希望します。

Cさん(男性)
自給自足は、現代人が失ってしまった生きる為のノウハウを楽しく、快適(最適)に取り戻していく生活、営みだと感じました。参考にします。ご飯もめちゃおいしかったです!しかも、シンプルで満足出来る料理でした。自分もこれから頑張ってやります。

Dさん(女性)
陣さん、あっこさん、子供達会えて良かったです。家の中の空気、秋山家の人達の目、声が美しくて透き通っていたように感じました。この感動を忘れず生活したいと思いました。私も、旦那さんと「生活が楽しいね。」言い合えるような夫婦になりたいです。

Eさん(男性)
「医・食・住」今の自分のテーマで、これからの時代、地球のテーマだと思います。自給自足を自分でも取り組んで行こうと改めて強く感じています。廃材天国は、愛が溢れる家族の皆さんの素敵な無敵な空間ですね。ありがとうございました。次回は、是非 参加出来るワークショップを企画してほしいです。

Fさん(男性)
すごく憧れの生き方で、どこまで自給出来るかが今のテーマですので、見て学べて、良かったです。畑の自給率は、99%出来ているので、今後は、お金を使う前に 頭と体を使う事を癖付けしようと思います。

Gさん(男性)
今のままの日本がこのまま続くとは、考えられない閉そく感を持っていたので、秋山宅の子供の時に楽しかった秘密基地を大きくした様な印象を受け、住人の皆さんが楽しんでいる様子がわかり、日帰りでも、充分楽しめました。

Hさん(女性)
地元の香川にこんな素敵なファミリーが出会えた事に感謝。お話も、食事もおいしかったです。今後は、自分に出来る事から始めます。又、鈴木さんのお話もとてもわかりやくて良かったです。次回も参加したいです。

Iさん(男性)
今日の社会の現状の中、自らの生活を楽しく実践されている様子を拝見させた頂いて、自分で出来る勇気をもらった。ありがとうございました。次回は、参加実践型のワークショップ希望します。

Jさん(男性)
自給自足の描いていた理想的な暮らしでした。健康的な食生活の重要性を感じます。建物は、耐震性について、やや不安が残りました。次回参加する時には、料理や薬等のレシピのプリントがほしいです。